Next Delivery: 17th or 20th Mar if you order before 13th Mar 12:00.

ショッピングカート

カート内に商品がありません。

買い物を続ける

【甘酒】別名は"飲む点滴"!美容と健康のスーパーお助けアイテム

甘酒ってなに?

甘酒ってよく聞くけど、お酒なの?

日本の昔の飲み物って聞いたけど、身体にどんないいことがあるの?

最近、健康にいいとうわさによく聞く「甘酒」。一体どんなものなのでしょうか?

この記事では、甘酒の秘密に迫ります! 

 

 

〇甘酒って、お酒なの?

まず、甘酒は「酒」という言葉が入っていますが、アルコール分は0%(1)

甘酒は米麹・または酒粕を使って作る発酵飲料。特に麹菌を食品に使うのは世界の中でも日本だけだといわれ、日本の「国菌」にも認定されています。

一説では、古来よりお酒と同じ作り方をするから甘「酒」と呼ばれるようになったと言われています。ノンアルコールの飲み物なので、お子様もドライバーの方も、妊娠中の方も飲んでいただけますよ。

〇甘酒の効果って、何?

甘酒には多くのブドウ糖、そしてビタミンB群・アミノ酸などが含まれています。この栄養価の高さが、飲む点滴と言われる所以。ブドウ糖には、消化吸収を助けてくれる効果があり、非常に胃腸に優しいと言われています。また、ビタミンB群は血行をよくし、お肌のハリをよくするなどの美容効果が期待されています。アミノ酸は、私たちの身体の20%を占める成分。にもかかわらず、体内で生成することができないため、必ず食べ物から摂取する必要があります。アミノ酸を多く摂取できる甘酒は、臓器や筋肉を形作るタンパク質を生成する大きなお助けアイテムと言えます。また、甘酒そのものが満腹感を与えてくれるので、他の食べ物への食欲を抑制し、ダイエット効果が期待されるとも言われます。

まさに、健康と美容のスーパーお助けアイテム!

 

〇甘酒って、どんな味?

八海山の甘酒は、麹と水だけを使って作っています。お米由来のやさしい甘みとすっきりとした味わいが特徴で、体にやさしいおいしさが楽しめます。砂糖を一切使っておらず、麹のでんぷんを糖化させることで優しい甘さを引き出しています。

〇甘酒って、どうやって摂取すればいいの?

甘くておいしいので、飲み物としてそのまま飲んでいただけます。1日のどの時間帯に飲んでも健康効果が期待できますよ。

また、料理酒と一緒に使うことでみりんの代わり、またお砂糖の代わりとしてご利用いただけます。やさしい甘味がお料理の味わいを引き立て、魚や肉の臭みをとってくれるので、ふっくらと柔らかな食感になります。

お紅茶やりんごジュースなどと混ぜ合わせておいしい飲み物として、またプリンやアイスにかけて健康的なスイーツとしても楽しんでいただけますよ!

 

商品を見る

 

1 酒粕から作る甘酒には若干のアルコール分が残っている可能性があると言われているので、お子様等が飲むことはお控えください。

 

Japanese
Japanese